私がヨガを始めるきっかけとなったのは、姉がヨガインストラクターをやり始めて誘われました。

私がヨガを始めるきっかけとなったのは、姉がヨガインストラクターをやり始めて誘われました。私は子供がまだ幼い主婦だったので、疲れて家事や育児に支障があったらやめようと思っていました。しかし、逆でした。身体の調子がどんどん良くなるのを実感でき、1ヶ月が過ぎると慢性的にあった肩こり、首のつっぱり感、腰痛は殆ど無くなっていきました。

 

姿勢も良くなり、眠る時や座り方、立ち方が曲がっていると気持ちが悪い感じがしたくらいです。
現在7年になりますが、専門医に診てもらっていた偏頭痛も殆ど起こらなくなり、5年間処方してもらっていた薬をやめることが出来ました。仕事が忙しくて1ヶ月ヨガが出来なかった時期がありました。デスクワークなので肩こりが再発。頭痛も出てきました。何よりリラックスする事が出来なくなり、眠りも浅くなりました。その1ヶ月で私にとってヨガは自分にとって不可欠なものと再確認しました。ヨガを勧めてくれた姉に感謝しています。

ヨガを始めたきっかけは、「妊娠」です。自分が妊娠したことで、「マタニティーヨガ」をしてみようを思い立ち、それがここまでヨガを続けるようになったきっかけでした。妊娠中にむくみや足のまわりに脂肪がつきはじめたことが気になり、マタニティーヨガに通いました。ヨガを始めてみると、「呼吸」がとても大切なのだとわかるようになりました。

呼吸に意識を向けることで気持ちが落ち着き、体型が気になって始めたことでしたが、精神的にとても良い効果があったと思います。妊娠出産を経てもヨガを続けることで、身体の柔軟性が増したと思います。基本的なポーズや呼吸をマスターできたので、お風呂の中などでも行うことができ、汗をかいてダイエット効果もあります。

ホットヨガ カルド 那覇新都心