もともと、運動はおろか、何一つ続かなかった私ですが、ヨガだけは違っていました。

私がヨガを始めたきっかけは、不定愁訴や体調不良が起こり、ホルモンバランスの乱れが気になり始めた頃に、整体の方からヨガがおすすめだと聞いたことでした。
もともと、運動はおろか、何一つ続かなかった私ですが、ヨガだけは違っていました。
というのも、動きがゆっくりで、家にいながら行うことができる手軽さに惹かれていき、また日に日に体型に変化が顕れただけでなく、自分の抱えていた身体の悩みが次々と解消されていったのです。
「これはきっとヨガの効果に違いない」との確信を持つようになってからというもの、サプリメントや薬や病院にばかりかかっていた以前のことが、嘘のように、健康的で爽快な毎日を送ることができるようになりました。

当時私は接骨院で勤務していたのですが、グループ会社にヨガスタジオがあり、最初は体験としてでした。接骨院に通う患者さんにオススメ出来るように、と院長の勧めもあったので体験を決めました。昔から運動が苦手だったのでヨガならできそうかな、と最初は簡単だと思っていました。ヨガというものをあまり知らなかったのでストレッチのようなものだと思っていましたが、呼吸の仕方や心を無にすることで、体を動かしたり伸ばすだけではないことが分かったような気がしました。それ以来、月に3回程ヨガスタジオに通うようになりましたが、自分で意識はしていませんが姿勢が良くなったと言われることが増えました。そして姿勢が良くなったからかは分かりませんが、肩こりなどをしなくなりました。

ホットヨガ カルド 徳島